会社案内 Company

環境にやさしい事業所の設立

ベストーネでは、2019年秋の稼働に向けて、新事業所の設立を進めています。

この事業所は、製造技術・食品安全・生産性向上において最新技術の導入を進めるとともに、
環境保全に充分配慮した事業所をめざします。

有効な技術・しくみ・考え方を新事業所に生かすためには、
現事業所が環境に配慮した工場であらねばならない

絶対的事項

法令順守・公害防止・省エネの徹底

重点事項

最新技術・最新の設備備品情報・他社他業種の最新情報の収集と活用

取り組み事項

  • 法令順守・利害関係者からの要求への対応
  • 公害の防止
  • 自社が影響を及ぼす可能性のある環境側面・リスクの調査
  • 環境側面・リスクへの対応方法の決定
  • 廃棄物の排出量の削減及び適性な処理
  • エネルギー効率の向上
  • 設備・備品の導入時の環境評価
  • 周辺地域・外的環境との融合・協働
  • 社内業務の「ふ」の解消 負:過重負荷・負荷の偏重・負の連鎖・負の遺産の解消 不:不備・不適・不都合の解消